オーダースーツで決める【センスフルな組み合わせでJOBろう】

男性

仕事環境に合わせたスーツ

スーツ

男性の多くはスーツを着て仕事をすることになります。特に、営業マンになると営業先の人に失礼の無いように、ピッシっとした格好をするのは当たり前のことです。そのため、スーツを購入する際には、自分に合ったサイズのスーツを購入する必要があります。もし、サイズが合わずにダボダボなスーツを着てしまうと、相手から印象が悪くなってしまいます。なので、最近ではオーダースーツを購入する男性が増えてきました。オーダースーツは着る人のサイズを細部に渡り測るので、かっこ良く着こなすことが可能となっています。しかし、オーダースーツは一から作るものなので、作り上がるまでに時間がかかってしまいますので、早めにスーツを作ると良いです。

オーダースーツは生地から自分で決めることが出来ます。生地にも沢山の種類がありますが、仕事によって生地の種類を使い分けると良いでしょう。例えば、外出することが多い、営業マンは薄手の生地が最適となります。なぜなら、常に動き回るので分厚い生地だと汗を搔いてしまうからです。汗を搔いたまま営業先に出向いてしまうと、相手から不潔な印象を持たれてしまうので、気をつけるようにしましょう。逆に、オフィス内での仕事が多い男性は、厚手の生地が最適となります。オフィスは常にクーラーが掛かっているためです。また、オフィス内ならジャケットを脱ぐこともできるので、厚手の生地が良いのです。このように、仕事環境にあわせてオーダースーツを作れば、快適に仕事をすることができるので、購入してみましょう。特に、東京ではオーダースーツを販売している場所がたくさんあります。なぜなら、東京は交通のアクセスがし易いため、多くの人が訪れるからです。多くの人が集まれば、必然的にお店の数が増えてくるため、東京にスーツのお店がたくさんあるのです。なので、東京に近い方は一度足を運んでみましょう。